ナーシングホームももの家

2021/02/14 ブログ

ももの家が進化しました。
住宅型有料老人ホーム在宅ホスピスももの家として平成30年9月に開設しました。
一般的な有料老人ホームとして運営してきましたが、このたび「ナーシングホームももの家」と進化を遂げました。

地域のご家族から障害のある息子さんの介護について相談を受けたことがきっかけでした。
その息子さんをホームに受け入れるには、夜間も含めた24時間の看護体制を斉えることが必要だったのです。

そこから看護スタッフを増やし、夜勤も含めて看護師が24時間ケアにあたれるホームへと進化を遂げたのです。